後継者問題でお困りの方へ

近年、後継者不在のため会社を廃業される経営者が増えています。
廃業した場合、従業員の解雇のみならず、場合によっては多額の負債がオーナー社長に残るという過酷な事態もありえます。

そういった事態を回避する有効な方策の一つとして、M&Aを検討してみてはいかがでしょうか。
M&Aを活用することにより、事業の存続が可能となり、従業員の雇用も確保され、株式売却により創業者利潤の確保ができ、ハッピーリタイアの実現ができます。

BATONZ 支援専門家一覧にて弊社実績を記載しています。 https://batonz.jp/experts/174

お気軽にお問い合わせください。0120-65-8884受付時間 9:00 - 17:00 [ 土日・祝日除く ]

お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。