経営計画専門担当

富山県高岡市の税理士・会計事務所 トマック・Jタックス

経営計画専門担当

黒字決算を実現するための「PDCAサイクル」の定着をご支援します!

毎期、黒字決算を実現するためには、業績管理(PDCA)メカニズムを社内に組み込むことが重要です。
そのために、「中期経営計画」に基づく「短期経営計画」の策定および月次巡回監査に基づく計画と実績の検証をご支援します。
さらに、問題点の発見・対策を検討する四半期ごとの「業績検討会」を実施し、業績管理体制の定着をご支援します。

PDCAサイクル

PLAN(計画)

中期経営計画の策定、短期経営計画の策定

DO(実行)

選択と集中、実行、成果の拡大、迅速・正確な月次決算

CHECK(検証)

会社・部門別の予算実績差異分析と期末業績検討会

ACTION(対策)

販売計画の見直し、固定費圧縮計画、戦略的決算対策

月次巡回監査の支援体制

第1四半期 1月目




 
2月目 決算報告会
3月目  
第2四半期 4月目 第1四半期業績検討会(中間決算)
5月目  
6月目  
第3四半期 7月目 第2四半期業績検討会
8月目 中期経営計画の策定
9月目  
第4四半期 10月目 第3四半期業績検討会
11月目 決算検討会
12月目 短期経営計画書の作成と提供

「TKC継続MASシステム」利用の流れ

経営計画  

経営理念に基づく経営戦略の確認

中期経営計画

経営戦略に基づく「中期経営計画」策定

<今から見た将来像>

  • 自分の進むべき方向を明らかにする
  • 外部公表(ディスクロージャー)等
  • 自社の将来に対する現在の決定
短期経営計画

「中期経営計画」に基づく「短期利益計画」策定 

<今を知るモノサシ>

  • 次期の目標を定める
  • 予算管理等
  • 実践行動管理表の策定
業績検討会

業績管理体制構築

<予算実績差異分析>

  • 迅速な月次決算と日次ベースでの業績管理
  • 四半期ごとの業績検討会の開催
  • 戦略的決算対策

(資料:TKC)

富山県で中期経営計画を支援する経営計画コンサルティング

経営計画専門担当 担当スタッフ

経営計画専門担当担当 鷲山鷲山 浩一
「貴社の5年先が見えますか!」
社長のビジョンを明文化し、それを「戦略的中期経営計画書」、事業計画、利益計画、資金計画にまとめるサポートをいたします。また「中期経営計画」に基づく「時期利益計画」を策定することにより、ビジョンの実現をより確かなものにする一連のご支援をいたします。

専門担当

ページトップへ